日々の気になるニュースを深堀りしていく

報道ステーションの富川悠太アナ、新型コロナ感染

 
Featured Video Play Icon
この記事を書いている人 - WRITER -

富川悠太が新型コロナ感染でテレビ局にクラスター発生か?

3月11日、テレビ朝日の「報道ステーション」でメインアナウンサーを務める富川悠太さんが、新型コロナウィルスに感染していたとうニュースが飛び込んできました。

報道ステーションは新型コロナウィルスに関する詳細な報道で支持を受け、視聴率も高まっていたところです。

アナウンサーはテレビの前で全国の人に向かって話す仕事であり、普段から体調管理、特にのどの保護や風邪の予防には人一倍気を使っている職業です。

さらに新型コロナウィルスの感染しやすさや、予防について日々伝える番組のメインキャスターが感染予防を怠っていたとは思えず、うがいや手洗い、人との接触をできるだけ避けるなど、感染予防にはそうとう気を付けていたはず!

その富川悠太アナ本人が新型コロナに感染してしまうということは、日本全国どんな人でも感染する可能性がある!ということを再確認しました。

富川悠太アナは7日の放送ですでに声がかすれていた?

3月7日の報道ステーションでは番組途中から声がかすれ、ツイッターでも心配する声があがるなどしていました。

こちらは4月7日、緊急事態宣言が出たその日の報道ステーションで原稿を読む富川悠太アナ

富川悠太アナから感染した人は?

陽性反応が明らかになった富川アナですが、ここでテレビ朝日から、富川アナの新型コロナウィルス陽性反応までの詳しい経緯が発表されています。

〇経緯

4月3日(金)朝、体温が38℃。その後すぐに平熱に戻る。(在宅勤務)

4月4日(土)朝、体温が38℃。その後すぐに平熱に戻る。(休日)

4月5日(日)平熱(休日)。

4月6日(月)~9日(木)平熱、通常出勤。

4月7日(火)「報道ステーション」本番中に痰がからむ。

4月8日(水)少し息が切れるようになる。

4月9日(木)階段を昇ったり早歩きすると息苦しさを感じる。

4月10日(金)朝、自宅で階段を昇る際に前日と同じ症状があり、都内の病院に入院しCT検査を受けたところ、肺炎の症状がみられた。

4月11日(土)PCR検査を受け、感染を確認。現在入院中。

テレビ朝日広報部

テレビ朝日広報部の発表によると体調不良hあ4がt鵜3日からとのこと、結構日数が経過していますね・・・

緊急事態宣言も出されましたし、体調に異常を感じた場合は速やかに自主隔離に入っていただきたいものですが。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 6時半アラーム , 2020 All Rights Reserved.