日々の気になるニュースを深堀りしていく

お笑いコンビ「ミキ」亜生の彼女は?読者モデルなのか?

2020/03/02
 
Featured Video Play Icon
この記事を書いている人 - WRITER -

お笑いコンビ「ミキ」のプロフィール

・吉本興業東京本部所属

・実の兄弟、兄が昴生、弟が亜生

・実は上岡龍太郎の甥にあたる

・2015年 M-1グランプリ 準々決勝進出

・2016年第一回上方漫才協会大賞、新人賞およびトータルコーディネイト賞を受賞

・2016年 第46回NHK上方漫才コンテスト 優勝

・2016年 27時間テレビ 27時間フェス 笑わせたもん勝ちトーナメント KYO-ICHI 優勝

・2017年 M-1グランプリ2017 3位

・2018年 M-1グランプリ2018 4位

・2019年 第54回上方漫才大賞 新人賞


・2019年4月 東京へ活動拠点を移す


・2020年 第5回上方漫才協会大賞 大賞

お笑い芸人としては珍しい、海洋学部出身の亜生さんの特技は?

吉本のホームページによれば「ミキ」亜生さんの趣味は「フットサルと釣り」

その証拠に、釣りのネタもいろいろ投稿されています^^

なんと雑誌「ルアーマガジン」というコアな雑誌で、さらに「グランダ―武蔵」というさらにコアな漫画の登場に喜んでいます。

ちなみに「グランダ―武蔵」とは、「月刊コロコロコミック」に1996年~2000年まで連載され、その後テレビ東京系でアニメ放送もされた釣り漫画です。

漫画の方の設定は

「 キング・オブ・グランダーの血を引く風間武蔵は釣り大好き少年。天賦の才を見せ始めた武蔵に鬼道グループの魔手が迫る。スーパーフィッシングまんがの決定版! 」

グランダー武蔵(1) (てんとう虫コミックス)

と、釣り漫画とは思えない緊迫感を持っていますが、アニメの方はもっとすごい!

日本アニメのHPによれば、

「古代アトランティス文明の遺産であり、全世界に7つ隠されているという伝説のルアー“レジェンダー”。」

「武蔵と仲間たちは、ミラクル・ジムから“レジェンダー”には大いなる力が秘められていて、悪しき事に利用されれば世界崩壊もまぬがれないと教えられる。」

「“レジェンダー”を7つ集めた者に与えられるGマスターの称号を目指して、武蔵たちはその伝説のルアーを求める旅に出る。」

「しかし、武蔵がかつて招待されていた闇のトレーニングセンターの出身者の一人、服部正次を始め、数々の強者が勝負を挑んできた。果たしてGマスターの称号は誰の手に?」

ということです。

ちょっとTイガーMスクやDゴンB-ルの香りがします・・・

「ミキ」亜生さんの特技である、

・ブラックバスのモノマネ

・釣りのキャスティング技術

を見てみたいと思い調べてみたのですが、YouTubeの「よしもと釣り部」に亜生さんの釣り姿がありました。

残念ながら「ブラックバスの物まね」は見つかりませんでしたが・・・

亜生さん、笑顔がとってもチャーミングですね。

漫才のスタイルも「誰も傷つかない漫才」をモットーにしているので、性格の良さが顔に出ているのかもしれません。

そんな亜生さんの彼女は?

その顔立ちや性格、漫才の才能などからきっと持てるだろうと思われるミキの亜生さんですが、実はガンバレルーヤのよしこさんと交際しているとの噂がありました!

めっちゃ手をつないでます!

これは噂は真実か!?

しかし、

亜生さんもよしこさんも完全否定、残念、空振りでした。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 6時半アラーム , 2020 All Rights Reserved.